プロフィール

小夏

Author:小夏
恋する暴君(BL漫画)を語りたいがためにブログを始めたど素人です。ど素人なので温かく見守って頂けたら幸いです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

灯篭が静かに流れていくブログパーツ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋する暴君1感想後編

今日は前回の続きから!!
いや〜、中途半端なところで終わっているな(汗)
OVAでいう上巻まででしたね。
では前置きおかず早速行っきまーす!!↓↓


なんやかんやでやっちまった森永君(説明超てきとー!!)
森永君の妄想の中の兄さんありえねえww
お預け期間長過ぎてもはや別人になっている・・・。
というか今更だがなんで森永君こんなに兄さん好きかわからないw
やはり見た目なのか!?(つーか腰だっけ?)
いつも森永君の妄想兄さんはデレ成分高くて理想はやはりそういう兄さんなのか!?

・・・話が逸れましたがリアル兄さんは勿論
「おはよう森永」
なんてとびきりの笑顔では言ってくれず瓶で刺すおつもりでした。

いやしかしまじめな話ここらへんまでコメディテイストでビックリしました。
だって普通こんなことあったらのっけからシリアスだって!!
それに受けが攻めを殺そうとするのもないだろう・・・。(その逆もないな)

まあこのあとはシリアスになるのですが、二人が言い合うじゃないですか。
森永君は先輩だって無神経だった、兄さんは森永君を信用していた、と。
信用していたという兄さんに対して森永君は先輩は自分のことを見くびっていただけだと反論するのですが、
これは双方の言い分はわかる気がする。
兄さんは森永君のこと信用していたのだろうけど森永君にしてみればそれは見くびっているという風に見えたんだろうな。

んで反論してきた森永君を殴って(瓶捨てたし)自分の家でもないのに「出てけ!」
って言ったところ思わず笑ってしまった・・・。
すみません、全然笑うシーンではないのですが私思わず「お前の家じゃねえww」
とかつっこんでしまった。
でもシャワーシーンはごちそうさまでした(死)

このあとの電話で森永君が兄さんに謝るシーン切なかったなあ。
本当にすごく好きだし大切にしたかったのにそれが出来なかったのが切ない。
もちろん無理矢理はよくない。例え相手が勝手に薬飲もうが無理矢理はだめだけどなんだか森永君がかわいそうだ・・・。
なんで被害者である兄さんがかわいそうに見えないんだww

そして森永君が失踪する・・・。
うぉいっっ!! 極端だな!
にしても兄さんはかなこちゃんに痴話げんかって言われてるw
顔まで布団上げてる兄さん可愛いvv
というかこの兄妹微笑ましな〜。

森永君が失踪してからひたすら兄さんはアポートに通いつめて行方を探すのですがここで兄さんは自分が森永君のことを怒ってはいるけど許すつもりだったことに気がつくんですよね。
・・・兄さんのパジャマ姿のときのへそちらはなんなんだ。
読者サービスですか!?
ありがとうございますっっっっ!!!!

そして森永君は帰ってきて(正確には荷物まとめに来た)素直になれない兄さんに『脅迫』という逃げ道を作ってあげて関係を続けるんですよね。
この時は森永君は兄さんと恋人になれたと思っていましたから。
実際は兄さんに全くその気はなく言葉通り脅迫される形で関係続行していたんだけどね・・・。

んでえちシーン。
本当なんでえちが絡むと森永君は強気なんだw
「だってあんたいいわけが必要みたいだから」
とかカッコいいvv
なぜ普段へたれている!? まあそこも彼の魅力ですが。
一番萌えたのはここつかまってって森永君が言って素直につかまった兄さんのシーンでした。


ということで感想、今回はいつもより長めに書きましたが終了〜。
わあ、これでも急ぎ足で書きました。
次回は2巻です。
・・・ところで早くドラマCD予約しないと!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://konatsunatsu.blog.fc2.com/tb.php/8-4035d638

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。