FC2ブログ

プロフィール

小夏

Author:小夏
恋する暴君(BL漫画)を語りたいがためにブログを始めたど素人です。ど素人なので温かく見守って頂けたら幸いです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

灯篭が静かに流れていくブログパーツ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋する暴君6感想中編

一昨日、ようやくムービックの通販で暴君ドラマCDを予約したのですが、そのときに青エクのクロの
スマホピアスを見つけてしまい、可愛くて思わず一緒にポチってしまいました。
…だめだ、数いる猫キャラの中でもクロはマジで可愛いな…。

あっ、もちろんCDも楽しみです。
色々のキャラ=声優さん聞けるしvv


というわけで続きです↓↓



黒川さんはいつまでスーツなんでしょうか。

そんなことはどうでもいいですね、はい。
皆で焼けた家を見に行くところからでしたね。
…そうか、忘れがちだったけど家焼けたんだったね。

かなこちゃんが県外の高校に行きたいと言う話からついに隠していた兄さんと森永君が同棲同居していることが皆にはいバレたー。
そんなこといつかバレるに決まっているのに必死で隠していた兄さんが愛しいです。
というかかなこちゃんがマジでDJだったよ。

二人が一緒に暮らしていることがわかった黒川さんは、森永君に真意の程を聞くんですがこのときの黒川さんの顔!
とても恋愛話するときの顔じゃないよ!!
怪談話っぽいな…。

森永君はこのときまだ片思いですよって言っちゃうんだよな〜…。
…まあそうなのかもしれないけどヤってることはヤってます!なんて言えないよなあ…。
(本当最低ですみませんすみませんorz)

黒川さんは自分も片思い中は辛かったって言っていますがすみません…
どこが?
と思いました。
あれか…、森永君の道のりがあまりにも険し過ぎてそう思えたんだ…、きっとそうだな…うん。

皆で二人のシェアハウスに行き、そこで森永君のハイスペックぶりがあきらかに…!!
こっ、こやつ…、わかっていたが家事まで完璧とは…!!
とうとう天使になってたし!!
(あとで堕天使になるけどな)

でっ、でも今超天使!!
家事をひとりでこなしているのに「先輩を責めないで」←しかもキラキラスマイル
って言ってるし!!
兄さんあれだよ、森永君はこんな完璧なんだから多少変態でネガくらいがちょうどいいよ!!
(褒めてます)


皆で鍋をして、雑魚寝することに。
昨日皆にらみあっててあまり寝てないもんね。
…宗仁さんなんか瞬殺で寝てるし!

森永君と兄さんは仲良く後片付けですが、ここで同棲同居続行について話しているうちになんだかヒートアップ。
って皆そこで寝てるのにちゅーしちゃうか!!
兄さん的には不本意でしょうが、二人共夢中になっているのでそんなの見えていません。
いよいよ本格的におっぱじめようとしたとき……
誰だー!寝言こいたのは!!
ちきしょー、二人共我に帰ったじゃないか…。

いや、それが正解だよな…。
皆に見られたらそれはそれで面白いかもしれないけど…。あっ、本音が。

というか兄さんの様子が変だ…な…。
えっ、袖ぎゅっとしてああ…そういうことですかへ〜……
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


!?

たいちょー!!兄さんの身体が大変なことになっていまーす!!
しっ、しかも森永君変なスイッチ入ったよ…

みんなが帰るまでガマンして…←今日一の爆弾

ガマンして、ガマンして…(リピート)
そうか…時代はそこまできたのか、兄さんがガマンする時代が!



んで、結局夜の寝言は磯貝さんだったようです。
気を使って下さってありがとうございました。
誰だよ!とか憤ってすみません。
しかも磯貝さん、モーニングに行きたいと言って皆を連れ出してくれるし!
(名古屋のモーニングってすごいらしいですね。コーヒー頼んだらパンやらハムエッグやらついてくるとか)

私が気になったのはその横で見切れている黒川さんなんだ…。
主役はった人間なのに影薄すぎだろうっ…。


さて、思惑どおり二人きりになりましたが、昨夜から森永君のスイッチが切れていません。
だって兄さんがコーヒーメーカー持ち上げてもまった、ごめんだもん。
ため口w

昨日の話の続きですが、なんというか森永君がブラック入っていながらもかなり切羽詰まっています。
「オレのことどう思っているんですか」
なんて意外に聞いたことがないですよね。
同居が解消してしまうかもしれないという思いから出たんでしょうけども、もちろん兄さんは素直ではないのでいつも通りはぐらかしています。

今までわりとコメディ調で話が進んでいたので「もう、相変わらずだなあ〜」と笑いながら見ていましたが、
森永君が切ない…。
だって長年好きで、いつも愛情表現を惜しみなくしている相手に気持ちを返してもらえないんだもん。
きっぱり断られたならあきらめだってつくだろうけど、いつも態度は曖昧で、受け入るように見えても言葉では否定されるし。
この曖昧な関係が暴君の特徴でもあると思いますが、どうやらそろそろそうしているわけにもいかないみたいです。

でも、兄さんも「オレはホモじゃねえ」と彼なりに苦悩しているところも今回見えました。
これに対し森永君は「先輩はホモなんかじゃないですよ」と優しく諭すんですが、ホモなんかって言ってる森永君はホモなわけで…。


ここからえちシーンになっちゃうんでもうまともな話し合いは無理だな。
これって実は悪い癖ですよね。
森永君としては兄さんと話し合いたい→でも兄さん全然聞いちゃくれない(逃げる)→だったら身体に聞こう
みたいな流れになるから関係が進まないんですよね。
まあ話し合うと兄さんはいつになったら聞いてくれるか、というか認めてくれるかわからないし、いつまでたってもえちなんか持ち込めないからこちら的には万歳ですが。


冗談はさておいて(本当かよ)、ゆかでおっぱじめた二人。
ってちょっ…これが噂の鬼畜モードの森永か…。
一般的な鬼畜(一般的ってなんだw)よりも優しい…んだろうがさっき天使の羽が生えていた人とは思えない…!
というか森永君ってずるいよなあ…。
普段は人畜無害なフリして天使の皮を被ってるのに、夜になると本性がっ……。

兄さんはその逆。
特に今回なんか顔が幼く見える気が…。
心なしか目が若干大きい??

それにしても「まだ1本しか入れてないのに」のコマの(…)アングルすごいな!!
これはベストアングルだって!
しかも兄さん痛いのは背中だったんだね!!
中は痛くないと!!

ここであっさりイっちゃった兄さんに(…)森永君が
「ダメじゃないですか。勝手にイっちゃ。」
←まだ爆弾持ってた

えー!!!どこの攻めの台詞だよ!!
マジで口から何か出てきそうになったよ…!!
鬼畜モードの本格的な始まりです。

あっ、すみません…時間切れなんでけっこう書いたので今回は3回にわけたいと思います。
小分けするとケータイなんか読みこむの面倒くさいですよね…。
すみません…。
近日中にうpします!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://konatsunatsu.blog.fc2.com/tb.php/25-1d524b5b

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。